真正中出し・生ハメ専門メーカーのモブスターズ
モブスターズのホームページをご覧頂きありがとうございます。
当社はアダルトDVDの企画・制作・販売をしております。
お客様に満足して頂けるように細心の注意を払い、よりクオリティの高いアダルトDVDの作品をご提供出来るよう努力しております。
今後とも宜しくお願い致します。
平成18年3月某日 『中出しPussy Cat Vol.1』

アダルト,DVD,中出しPussy Cat Vol.1 ど〜も〜、千秋でっす。さーて今回はモブスターズに新シリーズ登場!フレッシュな新人女優さんの真正中出しを スタイリッシュにお見せしていこうという「中出しPussy Cat」でーす(って、やっぱ中出しにはこだわるんやねえー)。
 このシリーズは赤字覚悟で特別にプライスダウンして発売するらしいいのね。 中出しの真偽の区別がつかない人がまだまだ多数派みたいで、しかもニセなのに題やパッケージに「真性」「真正」って 刷る例も多発…(-ω- ) そこで中出しの真偽の「違い」を多くの人に見比べてもらおうということで、出血価格で発売 するシリーズなんやって!(赤字でも千秋の給料は遅れないでね!)
さてその記念すべきシリーズ第1弾の女優さんは、現役女子大生の加々美由貴ちゃん。 由貴ちゃんはグラドルの小池栄子に似ていて、そしてそして今回が初めての真正中出し(^_^)vこれまでニセ(擬似)の中出しは 1回あったそうやけど、本物はこれが初なんでお値打ちモノっす。由貴ちゃんは大学に通いながらキャバクラでもバイト中 なんやけど、お客さんにはSEXさせない主義とのことっす。お店で由貴ちゃんを口説いてフラれたお客さんたちは、 このビデオで由貴ちゃんが中出しされる姿をたっぷり楽しんでね(^_-)
 さてさてまずはシッタルーダ拷玉監督がインタビューしつつ、そのままオナニーへと誘導してます。 電マとかローターとかの振動系を使うとすぐマジイキしちゃうという由貴ちゃん、本気っぽい感じ。 続いて由貴ちゃんを拘束椅子に固定して、目隠しして、大股びらきで縛って、男優4人がかりで攻めまくり。 由貴ちゃんが濡れだすと目隠し取って徹底的に攻めてます。う〜む、黒川監督作でバカオヤジ浅太郎が味見するシーン ばっか見てきた千秋にとってはね、拘束椅子とかオナニーの場面が「AVらしいシーン」に見えて超新鮮(^_^.)。
 はい、いよいよ由貴ちゃんが初の中出しに臨むということで、カラミの場面となり、飛竜くんが登場してガツンガツンと 攻めてます!由貴ちゃんはね〜、AVでは生でするのも初めてなんで、「やぱ生のほうが気持ちいいよね♪」とか言いながら、 しっかりと感じてる様子。由貴ちゃん得意の騎乗位でぐりぐりと擦り付けられて、飛竜も「あ、あ、ちょっちょ待って、 出ちゃう…、待って待って」と慌てるぐらい気持ちよさげ。これ、もしキャバクラで由貴ちゃん目当てに通ってたお客さんが 見たら、きっとあまりの嫉妬にハッキョーしそうな場面ですよ、はい(;・∀・)
 でもってフィニッシュは、擬似との違いをわかって貰うために半分中・半分外に発射。飛竜くんは精子が濃くて多いので、 半分でも中からドロドロと逆流っす。由貴ちゃんの初中出しの感想は「あたたかいのが中に入ってくる瞬間、 自分が女であることを実感するんですよ」って、なんだか奥深いコメント。さっすが女子大生!!
 その次は手こきでおフェラで1本抜きというシーンなんやけど、出てきた男優があの五月蝿いダイナマイト布施院(――;)。 この男は黒川監督の作品ではぎゃあぎゃあ絶叫する超うるさいオッサンなんやけど、今日は拷玉監督から 「しゃべるな!」と厳命されていてすご〜く靜かです。 (このシーンはもしかして収録時間の都合でカットになるかも…って話しです。 静かな布施院に千秋個人的には違和感大なり!)
 続いてクライマックスの中出しカラミ撮影へと移り、由貴ちゃんは赤いドレスで登場!手袋やストッキングも赤で統一していて、 すごーくカッコいい!!!プロ男優のヘル君が由貴ちゃんをやさしく愛撫して感じさせます。拷玉監督はストッキングや 服を着けたままのSEXもお好みのようで、赤ストッキングを履いたままで生挿入になだれこみです。 ガンガン突かれて由貴ちゃんもガンガンとイッテる様子…エロい(*゜∀゜)=3ハァハァ いろんな体位で突きまくって、 いっぱいイカせてから、たっぷりと中出し発射ね!逆流してきた精子をグラスに受けて、由貴ちゃんがそれを味見してる…。 キャバクラのお客さーん、大学の男子クラスメイトさーん、見てますかーーー?!今日会ったばっかの男優の中出し精子を 由貴ちゃんがペロペロしてますよ〜ん(~_~)
 こうして「スタイリッシュに、スマートに、ファッショナブルに、フレッシュ女優の真正中出しをお見せします!」 というコンセプトの新シリーズ第1弾が無事撮影完了。、撮影終了後の打ち上げ(千秋のお楽しみ!)は石板焼きのお店で どんちゃん騒ぎ。由貴ちゃんはお酒強いし、飛竜&AD石松のアル中コンビがビールをアホほどお代わりです。 さてお勘定を払うときになると、いつのまにか(自分が皆を打ち上げに誘ったくせに)拷玉監督の姿が無い! 前回もそうやけど、またしても食い逃げ!なぜかウエイトレスさんは千秋の手元に伝票持ってきて、チラとみると高くて… ウワァァァンヽ(`Д´)ノ。結局、プロデユ―サーの黒川さんがまたお勘定払わさせられ、 店外で「拷玉コロス!絶対コロシます!」と叫ぶ黒川の怒声をBGMにしつつ、今日も満腹満足の千秋でした(^^) ちゃお!

▲戻る