真正中出し・生ハメ専門メーカーのモブスターズ
モブスターズのホームページをご覧頂きありがとうございます。
当社はアダルトDVDの企画・制作・販売をしております。
お客様に満足して頂けるように細心の注意を払い、よりクオリティの高いアダルトDVDの作品をご提供出来るよう努力しております。
今後とも宜しくお願い致します。
平成17年12月某日
『素人公募中出し!椎名実果ちゃんに真正中出ししてみませんか』

アダルト,DVD,椎名実果 おーすっ!千秋っす。素人公募中出しの第3弾、今回も全国から書類審査をパスした5名の勇士が集まりました。今日の女優さんは椎名実果ちゃん。とっても元気で明るいキューティーフェイスだよ(^^)ところが当日定時になっても千秋のいる控え室に実果ちゃんが現れない・・・、社長に訊くとバカ監督がまたしても「マンツーマンのリハーサル」とか言って勝手に連れ出したらしいのよ。えーかげんにせんかいっ(≧ヘ≦)!やがて 戻ってきた悪徳監督はニタニタしてるし・・・。
 というわけでタイムスケジュールずれまくりでトーナメント開始。1回戦は実果ちゃんのストリップを見ての勃起力テストなんやけど、今日の司会はバカオヤジのとことん浅太郎だから大変。監督が「こら司会者!参加者の立ち具合をチェックしろ!」と叫んでいるのに、浅太郎ときたら実果ちゃんの股間しか見ずにかぶりつき見学(ノ_-;)ハア…。レースクイーン作品に端を発した浅太郎と黒川監督の報復合戦が再燃の予感(-_-;)。
アダルト,DVD,椎名実果  さてさて2回戦では実果ちゃんが目隠しをして参加者4人をフェラして、チンコの評価だけで1名を落とすというもの。ところが浅太郎のバカが何食わぬ顔で5番目に並んでフェラを要求!!
めちゃくちゃだわ、このオヤジ( ̄~ ̄;)。ともかくここでまた1名脱落しました。
 続く3回戦は、全裸で横たわる実果ちゃんに手コキしてもらいながら、絵の具で実果ちゃんの身体にボディペインティングして、絵の上手さを競うという内容。実果ちゃんの真っ白な肌に絵が描かれていくのって、なんかすごくエロティック。絵筆でくすぐったいと実果ちゃんがむずがると、 浅太郎のクソバカは「くすぐったくないおまじない」と言って、いきなり実果ちゃんにブチュ-とディープキスw(゚o゚)w オオー!絵を書く邪魔になるだけの暴走行為に、またまた監督ブチギレです・・・。そんなこんなで3人の絵が仕上がり、鏡に映して絵の審査をする実果ちゃん。ここでまた1名脱落です。
 いよいよ決勝戦へと進む前に、先に男優のお手本中出しを見学したんやけど、またしても浅太郎がヌケヌケとお手本をしようとして監督から「藤井彩の失態を忘れたのか!」と怒鳴られています。代わりに登場したのは、このシリーズの第1弾の優勝者・飛竜彩人。 さすがモブ看板男優に成長した男だけあって、見事な腰使いでイカせてます。実果ちゃんってね〜、ものすごく敏感で濡れやすい体質やから、最初は大勢に見学されるのを照れていたんやけど、段々と本気全開で感じまくっちゃっています(^^)。こうして実果ちゃんの中にたっぷりと中出しでフィニッシュ。 実果ちゃんいわく「AVで本物の中出し撮影は今日で2回目」という真正中出しを、参加者の人たちにもしっかり確認してもらったよ〜ん(^-^)v。
アダルト,DVD,椎名実果  続きましては決勝戦!これは恒例のクンニ対決なんやけど、ここまで勝ち残った2人はともに熱心な椎名ファン。実果ちゃんも「純粋にクンニのテクニックだけで選びます」と宣言。ちょっかいをだそうとする浅太郎を監督がゲンコツで殴ったりしているうちに、2人のクンニが終わり、ついに優勝者決定!!(^-^)/ヤラセも仕込みもないガチンコ勝負だから、落ちた人たちも恨みっこなしね(^_-)。優勝者には実果ちゃんが命名した「実果ケン」という男優名をプレゼント。変な名前だけど、「白鳥長身」よりはマシかな・・・(あきらちゃん、メンゴね!)
 続いてそのまま優勝者のカラミに突入。落ちた人たち4人が見守る中、実果ちゃんに念願の生ハメする優勝者。落ちた4人の人たちも次々と実果ちゃんにぶっかけしていきます。優勝者はそこそこの年齢ということもあって、ガツガツせずに実果ちゃんを攻めてます。ところが長時間突きまくっても優勝者が緊張からか全然イカないのよ(-_-;)。男優がイカない時は偽ザーメンを使うのがAV業界の常識みたいなんやけど、モブスターズではそれは許されないのね。仕方なく優勝者がイキやすいように2人だけにしてあげて、スタッフは隣室に移動したところ、「あぁ、イキそう」という優勝者の叫び声が!オオーw(*゚o゚*)w。 あわてて駆け戻るカメラマン。ギリギリ間一髪のところで中出しの瞬間はちゃんと撮れたんやけど、ガチ素人さんのカラミはホント気が抜けないね。黒川監督が「素人公募中出しを撮る度に神経が擦り減る」とグチっていたけど、仕込みなし、偽ザーメンなしの場合は「やりなおし」がきかないもんね〜。ともかく今回も優勝者が無事に中出ししてくれてホッと一安心。長時間突いてようやくの発射だったからか、めちゃ濃いザーメンだったよ(^.^)。
アダルト,DVD,椎名実果  参加者5人と実果ちゃんのお別れの記念写真やサインを済ませてから、ビデオショップ店内でイメージシーン撮影(紅葉書店さん、ありがとう〜!)、そして真夜中ですが焼肉屋さんで打ち上げ。実果ちゃんが自分のブログに載せるということで浅太郎と飛竜の写メを撮ってたけど、浅太郎の画像なんて載せたらブログの汚点になりますよ〜(^_^;)。
 こうして平成17年度の最後の撮影も無事終わりました。また来年もモブスターズをよろしくお願いいたします。
 
P.S.千秋の個人的事情で来年からは毎回の撮影に参加できなくなりました。数少ないとは思うけど千秋のダイアリーを楽しみにしてくれてる人、ホントにゴメンねm( __ __ )m。千秋が参加できなかった回については、代わりのメイクの人かADさんにこのダイアリーを書いてもらうね。それでは皆さんにとって新年が良い1年でありますように・・・・(^O^)/。

▲戻る