真正中出し・生ハメ専門メーカーのモブスターズ
モブスターズのホームページをご覧頂きありがとうございます。
当社はアダルトDVDの企画・制作・販売をしております。
お客様に満足して頂けるように細心の注意を払い、よりクオリティの高いアダルトDVDの作品をご提供出来るよう努力しております。
今後とも宜しくお願い致します。
平成17年9月某日
『宮良ちせスペシャル 初めての真正中出し&幻のAVデビュー映像』

アダルト,DVD,宮良ちせ ちわっす、千秋です。ちせちゃんとは1年ぶりの再会で〜す。去年の秋のデビュー撮影ではホントに「普通の素人の女の子」で初々しかったちせちゃん。1年の歳月と他メーカーへの出演歴はちせちゃんをどのように変えたのか。千秋ずばり言うわよ(^_-)。1年前よりもはるかに綺麗になってセクシーになって明るくなってたよ〜ん!!ちせちゃんデビュー前はわりと内気やったそうやけど、AV女優になったことですごくポジティブでカッコいい女の子に成長しましたっ(^^)。
 でね、モブも1周年、ちせちゃんもデビュー1周年ということで、今回はちせちゃんスペシャル。1年前のAVデビュー作も、全部再収録しちゃうとプレゼント応募(3枚買ったら無料プレゼント)してくれた人に悪いので一部分だけなんやけどこの作品の中に収録するそうです。そして1年後の今日、ちせちゃんリターンズ作品を監督するのは、モブの新人監督2人、ゴールデンボール金太郎とダイナマイト布施院。布施院はとにかくギャーギャーとうるさいおっさんなんやけど、この人は本物のちせファンで、「ニセ中出しの見分け方」を見てちせちゃんとカラミがしたいとモブ素人男優に応募してきた人。つまりモブ流にいえば「真正ちせファン」なのね(^_^)。
アダルト,DVD,宮良ちせ  布施院の担当するパートでは、このおっさんどうしてもちせちゃんにソープ嬢に挑戦させたかったらしく、ローションぬるぬるのソーププレイを要求。そのあとはベッドに移動してたっぷりと時間をかけてのSEX、もちろんゴムなし!そして最後はちせちゃんの中にいっぱい中出し、もちろん真正中出しです!!ちせちゃんはね、AVでも初めての中出しなんやけど、実はプライベートでも中出し経験がないとのこと。つまりこの布施院のオッサンがちせちゃんの人生の中で初めての中出しなんです。オッサン幸せ者やのう、果報者やのう・・・(^-^)。
アダルト,DVD,宮良ちせ さてさて続いてはタコ監督ゴールデンボール金太郎の担当するパートなんやけど、実はこっちの方が大問題。この人とにかく粘着系でしゃべりまで異様やし、しかも興奮すると真っ赤になって本当にタコ。お天気がいいのでまず野外へと繰り出して、琵琶湖のほとりの公園や車の中で何やら色々と悪さをしているんやけど、タコの異様さにちせちゃんドン引き(-_-;)。
何時間も外をウロウロとさまよう撮影をした後、ホテルでニャンコのコスプレしたちせちゃんに粘っこいSEXを開始。「ニャンコさんなんだから、アーンアーンじゃなくてニャ-ニャ-と声を出してごらん」とかマニアックな要求をしつつ、「さぁニャンコさん、僕の子ニャンコを産んでね」と言って中出ししようとすると・・・ちせちゃんは中出しを拒否!!(^_^;)。このタコのいやらしい態度がよっぽどムカついたんやろーね。「真正中出しは最低1回やればOK」という条件やったから拒否する権利はあるんやけど、ウーンちせちゃん強くなったね。きっと1年前やったら、このタコに言われるままに中出しさせていた筈。少しオトナになったちせちゃんの姿に、なんだか千秋うれしくなりました。タコは「布施院には中出しさせたくせにボクには・・・」とグチりながらお腹に発射。このタコ、「現役ナース真正中出し」でも同じように拒否されてたけど、何が原因で女優さんに嫌われるのか分かってない本物の「真正タコ」でございます(^^)。
アダルト,DVD,宮良ちせ  こうしてこの日のメニューが終了して、タコがベッド上でタバコふかしながらしつこくちせちゃんに「ねぇどうしてボクだけは中出しさせてくれなかったの?」とか文句たれている時に昆虫さん(カメラマン)が「野外で撮った公衆トイレシーンのテープがない」とか言い出して大騒ぎ。タコが盗んだものと一方的に決めつけたこの日プロデューサーとして来ていた黒川監督は激怒して、「こら金太郎、てめえ無修正テープを盗みやがって」とベッドルームへ怒鳴り込みました・・・すると、なんと本当にタコは撮影テープを盗んでいたのです(-_-;)。 アダルト,DVD,宮良ちせ 黒川Pがプロデューサ-らしい仕事をしたのは、ちせちゃんのニャンコのコスプレを決めたことと、金太郎の悪事を発見したこと、この2点だけなんやけども、タコの方はさんざん怒鳴られてちせちゃんにベタベタと甘えてなきついています。前回、ナースの同情をひいた「もうボク死んじゃおうかな〜」をちせちゃんにも連発(-_-;)。千秋、この際、金太郎監督にずばり言うわよ!子供みたいに「死ぬ死ぬ」と言って女優の気をひこうとするタコは・・・本当に死ねば??
 怒られたタコを優しくなだめるちせちゃんの方が、タコよりもずっとオトナ。というわけでタコへの怒りをスパークさせた千秋ですが、ほのぼのと優しいちせちゃんの素顔、1年経って少しオトナになったちせちゃんのHな魅力、そして初めての真正中出し、まさに1周年のちせちゃんスペシャルにふさわしい内容で〜す。ちぃちゃん、また1年後に2周年記念スペシャルで会おうね(^-^)。有名一流女優になってね!千秋も応援してるにゃん

▲戻る