真正中出し・生ハメ専門メーカーのモブスターズ
モブスターズのホームページをご覧頂きありがとうございます。
当社はアダルトDVDの企画・制作・販売をしております。
お客様に満足して頂けるように細心の注意を払い、よりクオリティの高いアダルトDVDの作品をご提供出来るよう努力しております。
今後とも宜しくお願い致します。
平成17年4月某日 『本物!現役ナース真正中出し 中島瀬里奈』

アダルト,DVD,中島瀬里奈 ちわっす!、千秋で〜す(^^)/。今日の撮影の女優さんは現役ナースの瀬里奈ちゃん!AVでよくある制服だけの「なんちゃってナース」ではなく、本物の現役ナースなんです(^_-)。でもって瀬里奈ちゃんにたっぷり本物の中出しをしてしまおうという企画を、ナースフェチの変態男優ゴールデンボール金太郎が初監督しました。ところがぎっちょんちょん、「本物のナース」ということにこだわってキャスティングした為に、プロダクションとの条件は「ナマ中出しは本人がOKすれば可」という微妙なものだったのね(-_-;)。気弱でいじいじしたキモ男優金太郎と、勝気でSっ気のあるクールビューティーの瀬里奈ちゃんが壮絶なバトルを繰り広げた今日の撮影は、まず「ナースが患者に手コキ足コキという」というシーンから始まりました。そんでもって続いて、ナース瀬里奈ちゃんの「セーフティーセックス講座」のレクチャーコーナーで性病の恐ろしさとコンドーム使用のすすめをたっぷりと語ってもらいました。
アダルト,DVD,中島瀬里奈 (しかしモブスターズの連中には馬の耳に念仏か?)さらにマッサージ機をあてられてアンアン言いながらレクチャーする瀬里奈ちゃんの姿に説得力はあるのか?(-_-;)。そしていよいよ金太郎がカラミを始めて生ハメしようとすると、瀬里奈ちゃんは激しく拒否!!「ゴムつけて、ゴム!撮影でエイズになったらどう責任とってくれるんですか」と怒りだし(さすがナース!)それでも無理にナマで挿入しようとする金太郎にビンタ!(T_T)。これでは中出しはおろか生ハメさえも撮れず、モブ社長から「このままだと今日の撮影経費すべて弁償してもらう」と脅される金太郎・・・。そこで藤井彩中出し公募トーナメントの優勝者、男前の飛竜彩人くんがカラミを交替。ところがなんと瀬里奈ちゃん、イケメン好きを自称するだけあって飛竜には生ハメをOKし、嫉妬で見境を失って文句を言い出す金太郎を無視して、ホット&ラブリーな本気SEXです。藤井彩ちゃんをとろけさせた飛竜くんのテクニックで瀬里奈ちゃんも何度も絶頂。耳元で「中に出していい?」と甘い声でささやかれて中出しまでOKしちゃいました。 アダルト,DVD,中島瀬里奈 (^_^;)。濃いザーメンがドロドロ逆流です。でも瀬里奈ちゃん、さっきまで性病と妊娠の危険性を主張してナマでさえ拒否していたのに、中出しまでしちゃうなんて何てこったい!!嫉妬に狂った金太郎は「飛竜に中出しさせておいて僕にさせないならアフターピルあげないよ」と瀬里奈ちゃんを脅迫して(なんとまあ陰湿!)いやがる瀬里奈ちゃんに強引にナマ挿入したものの・・・ここで悲劇(喜劇か?)がおこりました。とりあえず結果だけ言うと、2回目の中出しにも成功したんだけど、中出ししたのは金太郎じゃないんです(^_^;)。さて何が起こったのかは作品を見てね。でもって「なんでそんなに僕を嫌うの?もう死んじゃおうかな」と激しく落ち込む金太郎・・・そのあまりの暗さにスタッフ一同どうしたらいいのか困惑する中、ピンポーンとチャイムの音がして黒川監督が視察に登場。あのノー天気なキーキー声で黒川監督が金太郎に追い討ちをかけてボロクソに罵倒したあげくに、死んだ魚の目みたいにうつろな目の金太郎に撮影テープを渡して黒川監督はサッサと去っていきました。そこでそのテープをモニターで再生した金太郎は、あまりの衝撃(どんな撮影テープ内容だったかは本編を見てね!)にもはや立ち直れずに真っ青な顔で「息が苦しい」とか言い出して、あげくに突然発狂して絶叫(T_T)。金太郎、完全に壊れました。千秋も一緒にモニターでそのテープ見たんやけど、こりゃ瀬里奈ちゃんもなかなかむごいわ(T_T)。というわけで「ナースはスケベ」という定説を見事に実証した瀬里奈ちゃんの真正中出し作、女の性(さが)がたっぷりと見られる異色作となりました。ナースフェチ&中出しファン必見の怪作だよ〜ん(^_-)。
 
※文中の手コキ足コキシーン、都合により編集でカットになりましたm(_ _)m

▲戻る